ホーム > お知らせ > 知っておきたい!営農リスク対策勉強会 参加者募集

>お知らせ

2018.06.22知っておきたい!営農リスク対策勉強会 参加者募集

6月18日に大阪府で震度6弱を記録した地震や、20日に発生した雷を伴う激しい大雨などにより、農業分野への被害も発生しており、災害や天候による農業被害対策の重要性はますます大きくなっています。

西支部では災害から日々の営農トラブルまでのあらゆるリスクに備えるため、今年度から「営農リスク対策事業」として全5回の勉強会を行います。
第1回勉強会は、7月19日(木)18時から、静岡県BCPコンサルティング協同組合理事の宮角良介氏を講師に迎え「想定南海トラフ巨大地震や風水害について」をテーマに講演及びグループワークを行います。

地震や津波の発生時に、被害が発生するか?事前に何をしておくべきなのか?また、発生直後どのような行動をとればいいのか?「営農」の観点から、一緒に勉強しませんか?
西支部会員以外の方もご参加いただけます。

また、第2回以降の内容については添付のチラシをご覧ください。(ご都合のよい回のみの参加も可能) BCP勉強会チラシ1.pdf
参加をご希望の方は、添付の応募票をFAX・郵送でお送りいただくか、記入事項をメールでお送りください。 お問合せ:浜松市農業振興課 担い手支援グループ 担当:齊藤 053-457-2331 E-mail noushin@city.hamamatsu.shizuoka.jp FAX 050-3737-9278

<第1回勉強会>
7月19日(火)18:00~20:00(懇親会あり、参加自由)
定員:30名程度
会費:1,000円/回
会場:農業環境改善センター(西区伊左地町1320-1) 研修室

営農リスク対策勉強会イラスト.png

ページトップへ