ホーム > 活動報告 > 支部 > 西支部 > 西区の農産物を使ったレシピ作り

活動報告

2016.06.27西支部

西区の農産物を使ったレシピ作り

★西支部からのお知らせです★

平成28年6月23日(木)、常葉大学浜松キャンパスにて、「西区の農産物を使ったレシピ作り事業」の事前打合せが行われました。雄踏町の「小さなお菓子屋さん キュイドール」 オーナー・輿水パティシエにご協力いただき、11月に開催されるイベントに出店し、西区産の野菜を材料としたお菓子の販売を目指します。

野菜としては、地元産の「チンゲンサイ、ジャガイモ、玉ネギ、小松菜、ホウレンソウ、ナス、葉ネギ」等から、輿水パティシエに「季節限定・食育」をコンセプトにレシピを検討いただきます。お菓子の種類としては、ケーキサレ、キッシュ等を想定。今後は、7月中旬までに、大学の生徒さんを対象にマーケティングを行い、その結果をみながら輿水パティシエに、お菓子のレシピを検討いただき、8月末頃までの試作をお願いする予定です。
次いで9月末を目途に、支部役員会で試食会を行い、10月の完成を目指します。野菜のフリーズドライ、ペースト加工の外注についても併せて検討していきます。

西区の認定農業者の皆さん!この事業を一緒に取り組みませんか?
うちの野菜を使ってみて欲しいという方。是非お知らせください。

西区農産物PRイラスト.png

ページトップへ