ホーム > 活動報告 > > 浜松市認定農業者協議会 > 農林水産省への訪問・意見交換会の報告

活動報告

2017.03.01浜松市認定農業者協議会

農林水産省への訪問・意見交換会の報告

平成29年2月22日(水)、認定協の影山会長ほか役員が農林水産省の山本有二大臣を訪問し、意見交換会などを行いました。

1実施日時:平成29年2月22日(水)~23日(木)
2実施場所:農林水産省、全国農業会議所
3参 加 者:影山会長、松本副会長、大野副会長、鈴木雅会計、大谷理事、森島理事、山本理事、久米理事、水崎顧問、事務局
4実施目的:農林水産省(本省)職員と意見交換を実施し、当協議会から事前に要望した事項への回答を得ると共に、国施策に対する改善策等の意見交換を行う。
5主な内容
(1)農林水産省職員との意見交換
 ・農地集積への支援
 ・新規就農者への支援
 ・TPP対策の充実
 ・スーパーS資金の貸付枠の増額
 ・有機農業物の生産支援
 ・中山間指定地域
 ・有害鳥獣捕獲対策の充実
(2)農林水産大臣への要望書提出
 ・認定農業者協議会組織の盤石化に向けた施策の拡充について
(3)全国農業会議所における研修
 ・改正農業委員会法(農地利用最適化推進委員)についての研修
6その他:意見交換の結果については、別途お知らせします。

記念撮影.JPGのサムネイル画像

意見交換会のサムネイル画像

要望書提出.JPG

ページトップへ